日本獣医師会雑誌
Online ISSN : 2186-0211
Print ISSN : 0446-6454
ISSN-L : 0446-6454
68 巻 , 12 号
選択された号の論文の4件中1~4を表示しています
産業動物臨床・家畜衛生関連部門
  • 中尾 聡子, 荒木 美穂, 津波 修, 高木 和香子, 加藤 貴誉湖, 稗田 優, 高井 伸二, 三上 修
    原稿種別: 原著
    2015 年 68 巻 12 号 p. 751-755
    発行日: 2015/12/20
    公開日: 2016/01/20
    ジャーナル フリー
    沖縄本島の肉用繁殖山羊農場において,ボアー種1頭が食欲不振及び起立不能を呈し死亡した.剖検では,腸間膜及び肝臓リンパ節の腫大が認められた.組織学的には,潰瘍形成を伴う肉芽腫性回腸炎,腸間膜リンパ節及び結腸リンパ節の壊死性肉芽腫性リンパ節炎がみられた.同組織のグラム染色では,病変部のおもにマクロファージ内にグラム陽性菌がみられ,抗Rhodococcus(R.)equi兎血清を用いた免疫組織化学的染色では,同マクロファージ内に陽性反応が認められた.細菌学的には,肝臓,脾臓,肺,腸管及び腸間膜リンパ節からR. equiが分離され,病原性プラスミドの毒力関連抗原の遺伝子検索の結果,すべて無毒株に分類された.以上のことから,本症例はロドコッカス・エクイ感染症と診断された.本症例は山羊でロドコッカス・エクイ感染症と診断された国内初の報告である.
  • 川嶌 健司, 高野 儀之, 水島 亮, 小川 明宏, 水野 剛志, 安藤 正視, 藤野 晃司, 石田 剛
    原稿種別: 資料
    2015 年 68 巻 12 号 p. 756-759
    発行日: 2015/12/20
    公開日: 2016/01/20
    ジャーナル フリー
小動物臨床関連部門
  • 髙柳 明子, 三品 美夏, 渡邊 俊文
    原稿種別: 短報
    2015 年 68 巻 12 号 p. 761-764
    発行日: 2015/12/20
    公開日: 2016/01/20
    ジャーナル フリー
    麻布大学附属動物病院において2007年4月から2014年3月の間に尿管結石と診断された猫64例についてオッズ比を用いた好発品種の検討を行った.その結果,来院頭数の最も多かった雑種猫におけるオッズ比は有意に低く,純血種において高い結果となった.中でもヒマラヤン,アメリカンショートヘアー,スコティッシュフォールドにおけるオッズ比は有意に高く,好発猫種である可能性が示唆された.また,その他の猫種については統計学上有意な結果が得られなかった.本検討結果より,純血種であることは猫の尿管結石において1つのリスク要因となり得ることが示唆された.
獣医公衆衛生・野生動物・環境保全関連部門
feedback
Top